4Kデスクトップ環境が欲しい!Radeon編

ご無沙汰してました。Twitterの方は動いてたけど、ちょっと体調崩したり、ネタがなかったり、暇がなかったりで。

今までフルHDと、フルHDより一回り小さい1680×1050のディスプレイの2枚構成だったけど、
ちょっと最近限界を感じてきたから、思い切って今までのディスプレイ取っ払って4Kのデカいの1枚にしてみようと思って。
PC用の4K解像度のモニターで40インチ超えのものだと、あまり種類がなく選択肢が狭いから、
どうせHDMIで繋ぐんならテレビで良いんじゃない?って言う考え方で、テレビを買ってしまった。

Jpeg

REGZA 43G20X

Continue reading

初めてのクロスバイク

10年以上乗ってたMy自転車がパンクしたのを機に自転車を買い換えた。ブレーキワイヤーの被膜が破れてむき出しになってたり、ギアがちゃんと入らなかったりもしていたので。

サイクルベースあさひのオフィスプレス-G。通勤に特化したクロスバイクということで、カゴとカギが標準装備されている。

(一般的なクロスバイクって言うとカゴ付いてないのが大半だけど、後から付けられるのかな?カギはつけられるはず)

一度スポーツ系っぽい自転車に乗ってみたかったのと、どうせ10年以上乗ることになるだろうから、いいものをと思って、思い切ってクロスバイクにしてみた。re_DSC_0208

Continue reading

SourceModプラグイン開発環境のつくりかた

すっごく今更だけど、Notepad++を使った開発環境のつくりかたをざっくりと紹介。

元々はSourceModのフォーラムに書いてあったものだけど、どこのスレッドだか忘れてしまった。

Continue reading

pfSenseでPPPoEのマルチセッションをする

あまりこの手の情報を見掛けなかった気がするので、設定方法を書き残しとく。

1セッション目:インターネットプロバイダーとの接続
2セッション目:サービス情報サイト(旧名称フレッツ・スクウェア)との接続

サービス情報サイトは、工事/故障の情報を見ることができる他、フレッツのサービスを受けるときの「回線認証」にも使われる。フレッツ会員だけが見ることができる、インターネットとは別の閉域ネットワークのこと。

特に回線認証で利用する場合、インターネットとサービス情報サイトの両方に接続してた方がスムーズに進むので、設定しておくと何かと便利。

※pfSenseの接続が恐らくサポート外なので設定は自己責任でお願いします…あと内容をあまり理解せず設定している部分もあるので、より良い方法をご存じの方はぜひ教えていただけると嬉しいです。

Continue reading

OpenSUSEでChromeリモートデスクトップのホストになる

Google Chrome(Chromium)からリモートデスクトップ機能が使える「Chromeリモートデスクトップ」。

この記事を書いている時点では、Linuxはホスト(サーバー)側のソフトがベータ版というステータスで、公式にサポートしているのはUbuntuのみ。

なんとかしてOpenSUSEでもホストになれないの?と思って、ネットに散らばっていた情報を集めて自分で色々試してみたところ動いたので、仮想環境を使いながら手順を検証してまとめてみた。

長いのでドキュメントにまとめました。体裁があまり整ってないです

とりあえず、下のリンクからどぞー↓

補足

2.2 rpm-build(alien)→rpm-build。alienの依存関係って書こうとして残ってしまった。

4.2以降の操作はデスクトップにログインするユーザーで操作する。

4.8完了後に一旦ユーザーの再ログインと、リモート接続の再起動(リモートデスクトップの操作パネルを一旦無効にし、有効にする)を行ったほうがよさげ。どうも.profileの設定が一旦ログアウトしないと反映されないようで。

自動起動できないか?
→リモート接続を有効化する作業をひと通りした後、
systemctl enable chrome-remote-desktop で自動起動を有効化できました

“OpenSUSE Chromeリモートデスクトップホストインストール方法” をダウンロード opensuse_crd.pdf – 95 回のダウンロード – 118 KB

あとChrome系全般に言えるけど、ナマモノみたいに急速に進化してるから、ちょっとした拍子でこの方法が使えなくなってしまうことがあるかもです。

そこで、「ここをこうするともっと良いかも」とか、「OpenSUSE以外のディストロでもちょっと方法変えたら動いた!」というような情報があればお待ちしてます。

しかし、VNCから大きく進化したなと。音も鳴るし。オープンソースの力って素晴らしい。

公式で早くパッケージ出してほしいな。